ご提案・総合

モータHILS
オートモーティブ
パワーエレクトロニクス向けリアルタイムシミュレーション。
パワーエレクトロニクスの分野でも、研究・開発時の効率化のためにシミュレーション化のニーズが高まっています。たとえば、モータの試作段階で、実物を試作する前段階としてソフトウェア的なモデルを計算機内に構築し、シミュレーション上で動作させることで開発コストを格段に抑えることができます。
DCM
オートモーティブ
研究開発用エンジンのインジェクタ駆動に最適!
これまで複数台のファンクションジェネレータを使ったり、量産/汎用ECUを改造するなどして行っていたインジェクタ駆動をNI DCM1台に集約することで、準備や設定にかかる手間を大幅に削減。KGCのエンジニアが出張稼働支援いたしますので、ご購入後すぐにインジェクタ制御が可能になります。
VRTS
オートモーティブ
実験室でドライビングシナリオをリアルタイムにエミュレート。
室内でドライビングシナリオをリアルに再現可能なアドバンテージを持つKGCのVRTSは、お客様のご要望に応じてソリューションを構築いたします。ご訪問してのデモンストレーションも可能ですので、ぜひご相談ください。
多言語対応ツールキット
IoTソリューション
LabVIEWソリーションの多言語対応をボタンひとつで!
お客様の国内外の拠点で使用される試験機開発時にKGCが作成した多言語化モジュールを汎用化し、既存・新規を問わず、多様なLabVIEWソリューションに組み込んでいただけるパッケージをご用意いたしました。
ワンストップ環境計測
環境計測
環境計測開始の「計画」から「運用」まで!
環境中で発生する事象を捉えてデータ化する「環境計測」。研究や事業に必要な「環境計測」を構想した瞬間に、どのような時間スパンで、どんな事象を、どこで、どのように観測し、そのデータをどう扱うかといった条件の組み合わせ爆発が起こります。「最終的にどのようなデータが手元に残れば良いのか」、お客様にはその本質に集中いただき、それ以外についてはKGCにお手伝いさせていただけませんか?

ページトップへ
TOP