KGC 株式会社計測技研
トップページ › 環境計測 › 製品情報 › HKS-9300

HKS-9300
高精度データロガー

製品コードHKS-9300
希望小売価格 お問い合わせください

HKS-9300は27bit 200sps/100sps/20spsの9ch同時サンプリング性能を持つ高精度データロガーです。ネットワーク機能を統合し、ハイエンドなオンライン観測ニーズにお応えいたします。


概要

高精度AD・データ記録機能

高精度9ch同時サンプリング

  • 9ch(1000sps 24bit Δ Σ 方式)の同時サンプリング

  • 高速デシメーション処理により、形式精度27bitの 200sps / 100sps / 20sps サンプリングデータを取得可能

  • CFカードにサンプリングデータをWIN/WIN32形式で連続記録可能

  • 大容量CFカード(32GBまで動作確認済み)をサポート

ネットワーク機能

ネットワーク機能

  • TCP/IP(もしくはUDP/IP)プロトコルにより、サンプリングデータ(20sps/100sps/200sps)をWIN/WIN32形式で送出可能

  • SNMP Trapによる機器異常等の通知

  • web、telnet、ftpによる遠隔メンテナンス機能

電源管理
  •  AC100Vと専用バッテリの2系統の電源で不意の停電時にも継続運用可能

  • 予期しない給電停止時にCFカード内のデータ破損を防ぐ管理システム

特長

高精度 27bit(形式精度) のアナログ入力を9チャネル搭載

高精度アナログ入力9ch

1000sps 24bitのサンプリング性能を持つアナログ入力を9チャネル装備。さらに、デシメーションフィルタを適用することで、200sps/100sps/20sps 27bit のサンプリングデータを生成します。

3チャネルごとにサンプリングレート・フィルタ種別・分解能を、入力レンジは各チャネルごとに設定できるため、柔軟な観測が可能となります。

気象観測用 14bit AD入力を4チャネル搭載

気象用AD入力

地震計用アナログ入力とは独立した 14bit 逐次比較AD入力を4チャネル搭載。雨量計・気圧計など気象系データ収集にご利用いただけます。

GPS時刻補正

位置固定モード

サンプリングデータはGPS衛星から取得された正確な時刻情報に同期しており、時刻情報と共にCFカードに記録されます。

通常、正確な時刻を得るためには3衛星以上を補足する必要がありますが、位置固定モードを使用することにより1衛星補捉状態から時刻校正が可能です。

取得したアルマナック情報、エフェメリス情報は本体電源off時にも保持されます。

インターネット標準に準拠したネットワーク機能

インターネット経由リモートメンテナンス

ネットワーク経由でサンプリングデータを収集拠点へ送信する機能のほか、webブラウザやターミナルで利用できるリモートメンテナンス機能や機器異常等の検出時にSNMP Trapを送信する機能を持ちます。

100BASE-T・TCP/IP・UDP/IPといったインターネット標準技術に準拠するため、データの収集やメンテナンスに使用する機能はUNIX・Windows・Mac OS X などプラットフォームを問いません。

大画面で波形表示をさらに見やすく

大画面ELディスプレイ

大画面有機ELディスプレイを搭載。大きな表示画面により、波形表示が格段に見やすくなりました。

表示チャネルの選択、表示スケールの変更が可能なので、詳細に波形を確認していただけます。

入力レンジの異なるラインナップをご用意

広帯域地震観測にも対応可能な、入力レンジ±15Vのタイプをラインナップにご用意しました。

仕様

アナログ入力部

入力チャネル

差動9チャネル

入力レンジ

±5V / ±2.5V / ±0.05V (±5V入力タイプ)

±15V / ±5V / ±0.15V (±15V入力タイプ)

入力インピーダンス

1MΩ (同相) / 2MΩ (差動)

サンプリング速度

20sps / 100sps / 200sps (1000sps RAWデータ)

デジタルフィルター

最小位相 / 直線位相

形式分解能

27bit / 24bit選択可能 (Δ Σ 方式)

ダイナミックレンジ

130dB以上(9チャネル、±5V(±15V)、サンプリング 100sps)

※入力レンジはチャネルごとに変更可能

入出力コネクタ

センサー入力

D-Sub 37Pin (プラグ) ×1

GPS

BNC × 1 (5V / 3.3V対応)

テストコイル出力

±1V × 9ch

モニター信号入力

±5V × 4ch

デジタル I/O

TTLデジタル入力 × 4ch / PhotoMOSリレー出力 × 4ch

Ctrl

RS-232C入出力

Ethemet

RJ45 × 2 (100Base-TX/10Base-T)

USB

USB2.0 × 2 (機器拡張用/メンテナンス用)

RS-232C

D-Sub 9Pin (プラグ) × 2

EXTポート

拡張コネクタ × 1

データ形式
  • WIN形式/WIN32形式

※WIN形式は、東京大学地震研究所で開発された多チャンネル地震波形データ処理システム「WINシステム」で使用されるデータ形式です。

 

※WIN32形式は、防災科学技術研究所がWIN形式を拡張し、開発したデータ形式です。

 

データ保存用カードスロット

Compact Flash Type1

スロット数:1 容量:最大32GB フォーマット:FAT32

消費電力

電源電圧

DC9V-DC16V

消費電力

4W以下(24時間平均、9チャネル、入力レンジ±15V、気象4チャネル、Ethernet 2ポート使用)
外形/重量

外形寸法

W210×D280×H100mm

(突起部含まず)

重量

2.5Kg以内

装置条件

動作温度

-20〜50℃

保存温度

-20〜65℃ 

動作湿度

20〜90%(結露なきこと)

保存湿度

20〜90%(結露なきこと)

粉塵

特にひどくないこと

腐食ガス

ないこと

付属品 / ユーザーズマニュアル、保証書

オプション / インテリジェント電源装置、鉛蓄電池装置、CFカード、GPSアンテナ、同軸避雷器、ケーブル各種

ラインナップ

HKS-9300-05

±5V入力タイプ

HKS-9300-15

±15V入力タイプ

関連商品

HKS-9300専用オプション等につきましては、こちらのページをご参照ください。

 

KGC 株式会社計測技研
〒329-1233 栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺2021-5 ソフトリサーチパーク情報の森とちぎ TEL 028-680-1611
©2007- Keisokugiken corporation.