KGC 株式会社計測技研
トップページ › 企業情報 › 沿革

沿革

1980年11月

株式会社計測技研設立

資本金550万円にて宇都宮市桜2丁目に於いて創業

1987年3月

業務拡張により本社を宇都宮市竹林町に移転

1989年5月

資本金1650万円に増資

1998年12月

資本金3300万円に増資

1999年9月

情報の森とちぎに新社屋落成

宇都宮市竹林町より栃木県塩谷郡高根沢町宝積寺に本社移転

2004年6月

資本金6600万円に増資

2005年6月

経済産業省 地域新生コンソーシアム研究開発事業に採択

2007年3月

高精度地震計測ユニット・低消費電力型地震計測ユニット 大量受注

2008年3月

高精度地震計測ユニット・低消費電力型地震計測ユニット 納入

栃木県フロンティア企業に認定

2009年3月

栃木県知事より、第一回とちぎ産業活力大賞 最優秀賞 受賞

2010年4月

業務拡大により、情報の森とちぎに実験研究棟を新設

2013年4月

火山観測システムを受注

2015年1月

National Instruments Gold Alliance Partnerに認定

2017年4月

株式会社エヌエフ回路設計ブロックによる株式取得により、NFグループへ参加

KGC 株式会社計測技研
〒329-1233 栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺2021-5 ソフトリサーチパーク情報の森とちぎ TEL 028-680-1611
©2007- Keisokugiken corporation.