製品情報・オートモーティブ

HKS-9610

HKS-9610
FlexRIO用 エンジン燃焼解析モジュール

50MS/sでアナログ・デジタル信号が入力可能なNI FlexRIOアダプタモジュール ※Vertex5にのみ対応

製品コードHKS-9610
希望小売価格 生産終了

概要

本製品は製造/販売を終了いたしました

HKS-9610は、エンジンからのエンコーダや筒内圧を高速に入力可能です。エンジン燃焼解析に最適なNI FlexRIOアダプタモジュールです。

エンジンプロトタイピングとHKS-9610の組み合わせで、燃焼解析結果を利用したエンジンフィードバック制御を実現します。

納期目安:3週間~4週間

 

仕様

アナログ入力

チャンネル間絶縁

なし

入力チャンネル

6ch

分解能

16bit

サンプルレート

50MS/s

遅延

70ns

入力範囲

シングルエンド +/-12V

アナログフィルタ

200kHz

最大入力範囲

+/-15V

 

デジタル入力

チャンネル間絶縁

なし

入力チャンネル

2ch

サンプルレート

50MS/s

遅延

8ns

入力電圧範囲

0.8V以下

2.0V以上

入力電流

5uA

最大入力電圧範囲

-0.5V から 6.5V

プルアップ抵抗

5V/4.7kΩ

 

 

FlexRIOについて

ナショナルインスツルメンツFlexRIOには、field-programmable gate array (FPGA)とアダプタモジュールがあります。FlexRIOユーザはFPGA環境で、アナログ・デジタルIOのプログラムが簡単に行えます。

 

資料

NI CompactRIO/FlexRIOプラットフォームでエンジンプロトタイプが行いたい方は、NI燃焼解析システムをご参照ください。

 

 

 


ページトップへ
TOP