KGC 株式会社計測技研
トップページ › オートモーティブ › 導入事例 › 汎用計測システム

汎用計測システム
導入事例紹介

製品コード-
希望小売価格 ¥200,000から(参考価格)
NI CompactDAQを使用した簡易拡張データロガーをご紹介します。 さらに詳細な情報をご希望の方は、「簡易拡張型データロガーパンフレット」をご参照ください。

概要

簡易拡張データロガーは、1シャーシ当たり8スロットに測定したいモジュールを差し替えるだけで簡単に計測が開始できる汎用計測システムです。

電圧・電流・ひずみ・温度・CAN・DIO・AOのモジュールに対応しており、ニーズにあわせた計測をシンプルに行えます。

インターフェースにはイーサネットが採用されておりますので、計測場所が離れていてもネットワーク環境があれば、手元のPCでデータがリアルタイムに確認できます。

特長
  • オンデマンドでモジュールの付け替えが可能です。
  • イーサネット接続でリモート計測が簡単に行えます。
  • シャーシ間の同期ができます。
  • 専用ソフトウェアが付属しているので、プログラムを作成することなくすぐに計測が開始できます。

 

KGC 株式会社計測技研
〒329-1233 栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺2021-5 ソフトリサーチパーク情報の森とちぎ TEL 028-680-1611
©2007- Keisokugiken corporation.